チェッチェッコリ

結婚する前でした、突然カナイ(当時は彼女)が何の脈絡もなくいきなり
 「ねえねえ、チェッチェッコリッサダンスて懐かしない?」
と聞いてきました。わたしゃ全く知らんかったので
 「は?ちぇ?なんて?なんじゃそれ?」
家内はかなり驚いた様子で、目をまん丸にして
 「え゛〜っΨ(〇o〇;)Ψ、知ら〜んのぉ〜っ?」
と、まるで宇宙人でも見ているかのようでしたが、やがて意を決した様にチェッチェッコリダンスを歌って踊りだしたのです。
目の前で得意げに踊る彼女を、あたしゃ呆然とただ見ているしかありませんでした。当時は、ローカルな、いやそれどころかその何語ともつかない音韻の響きに、おそらくはカナイの学校の先生が勝手に考えた物だろうと高をくくっていました。

しかーし!あのCMを見てビックリし、会社の同僚に聞いて再度ビックリ!
まさかまさか!あの歌とダンスが実在し、小学校の頃など結構みんな経験した遊技だとは!知るよしもありませんでした。しかも、最近ではスマップがやるわ、NHKのおかあさんといっしょでもたまに流れるわで結構ブレーク(?)してるポイではありませんか。
で、さっそく気になって調べてしまいました。
ガーナ(アフリカの国)の歌らしいです。
歌詞は、CMなどでは

♪ チェッチェッコリ チェッコリッサ
  リサンサマンガン サンサマンガン
  ホーマンチェチェ...

と唄っているみたいですが、上のリンク先では

> CheChe Koolay
> Singing Game from Ghana Suggested Activity:Do the
motions printed below while
singing the song
> solo echo
> Che che koolay Che che koolay Hands on head
> Che che kofee sa Che che kofee sa Hands on shoulders
> Kofee salanga Kofee salanga Hands on waist
> Kakashee langa Kakashee langa Hands on knees
> Koommadyeday Koommadyeday Hands touch toes

と、ありました。日本のモノと比べると、振り付けもかなりカンタンです。
私なりに「正調(?)チェッチェッコリ」の歌詞をむりやりカタカナで書いてみると

♪ チェッチェッコリ チェチェコフィッサ
  コフィッサランガ カカッシェランガ
  コーンマデェデイ・・・

みたいな感じでしょうか。かなりエーかげんですが、日本で知られている歌詞とはチョット違うようです。もともとガーナ民謡で、リンク先はそれをアルファベットで表しただけみたいなので、日本で歌われている方が原曲に近いかも知れませんが。

まあ、そんなわけで、意味も当然、知りません。
「何が『知っててどやねん』のコーナーやねん!」というツッコミはご遠慮下さい。

「知っててどやねん」のメニューに戻る トップページに戻る



シアバターソープオレンジ&
ベルガモット



シアバター(精製)