■ ■ ■
■ ■ ■ ■ ■
■ ■ 効率よくポイントを稼ぐ ■ ■
■ ■ ■ ■ ■
■ ■ ■


◆種類別に各フォルダーに自動仕訳する

メーラーによっては受信したメールを種類別に自動でフォルダーに分ける機能が付いているものがあるので、これを利用します。
私の場合は Outlook Express で以下の手順で設定しています。

  1. 「受信トレイ」を右クリックして[フォルダーの作成]で「ポイントゲット」など分かりやすい名前のフォルダーを作成します。
  2. 受信したメールを開いて「送信者:」のアドレスを右クリック→[アドレス帳に追加]でアドレス帳へ登録します。
  3. [ツール]→[メッセージルール]→[メール]→「送信者にユーザーが含まれている場合」→「指定したフォルダーに移動する」
    としておき、ユーザーに先ほど登録したアドレス、フォルダーに「ポイントゲット」を指定します。
  4. 同じ送信者からポイント付きとそうでないメールが届く場合は、件名なども組み合わせて仕分けを設定します。

◆すぐにアクセスできるように設定する。

ポイントゲットするために訪問しなければならないページは ID Manager で ID やパスワードと一緒に「URL」を記入します。
こうしておけば ID Manager を開いてリンクボタンを押せばすぐにアクセスできるので、かなり時間の節約になります。

◆リマインダー付きの無料カレンダーを利用する。

サイトによっては、定期的に登録情報を更新したり、サイトを訪問してボタンを押さなければ、ポイントが無効になったり、付かなくなったりしてしまう場合もあります。そんな時は、私はYahoo! カレンダーでリマインダーを設定しています。
たとえば1ヶ月ごとにボタンを押さないとポイントが付かなくなる様なサイトの場合は、1ヶ月ごとに繰り返す予定としてYahoo!カレンダーに登録し、リマインダーを設定して自分宛に送信させています。リマインダーの内容はそのサイト名と「更新ボタンを押すこと!」などと書いてその下にURLを記入します。
そして、リマインダーが届いた時に、内容を読み更新ボタンのページに行ってボタンを押しています。
残念なのはYahoo!リマインダーのメールはURLがリンクにはならないので、いちいちブラウザのアドレス欄にコピー&ペーストしなければならないことですが、これくらいは我慢しようと思っています。
なお、同様の事が、イントラネッツMMU などでも出来ます。

◆毎日同じサイトに訪問する必要がある場合。日課のページ

1日1回、クリックするだけでポイントの付くサイトもあります。そんな場合は「お気に入り」などに「毎日する」の様なフォルダーを作ってリンクを張っておくと便利です。
私の場合は右の様なhtmlファイルを作成して、ディスクトップにショートカットを置いて利用しています。わざわざホームページにアップロードしなくてもOKです。


他にもいろいろテクニックはありますが、ここで説明している事だけでも徹底すればプロのポイントゲッターへの道は近いです。
次のページでは私が入会していて、実際にポイントをゲットし、中には何度か換金しているサイトをご紹介します。左のバナーから入会すると特典のあるサイトもあります。
では、皆さんも存分にポイントライフをエンジョイして下さい! ただし、生活のリズムを乱されない程度にね。

戻る←→進む

トップページに戻る