MRA

とりあえず都島の病院で、5,000円で撮影開始です。
病院は違うけど機械はほとんど一緒でやっぱり耳栓されて頭を挟まれてごっつい音が鳴り響きました。まあでも2回目やから慣れたモンです。今回は指輪もハズしたし。
終わってから電車の中で封筒からそーっと中の写真出して、窓にかざすと頭の血管が凄く立体的に撮れてるやないですか。一人で「いやっ、キッショー。」とか思いながらまた封筒に入れて、でもまたそっと出してはじっと眺めたりしてる間に滝井に着きました。
関西医大の脳外科の外来で、先生が前のMRIの写真とそれを光に透かす壁に並べて見てました。
私 「大丈夫なんですか?」
医 「・・・気になりますか?」
私 「いや〜参ったなぁ ヽ(^O^)ゝ はははは。」
医 「脳梗塞は細い血管だけやから特に命にかかわることはないわ。」
先生に断言されてかなりホッとして一人で「よかった〜っ♪」とか思っていると
医 「それよりご主人、前のMRI。よう見たら頬骨の奥に異常があるで。」
私 「は?」
医 「ウチは専門ちゃうから、時間あるんやったら耳鼻咽喉科で診てもらい。」
で、結局1時間後には同じ病院の耳鼻咽喉科の待合室に。
今度はレントゲン撮らんとあかん言われて、「え?またですか?」言うたら「撮らんでも、うちは構わんけど。」て見捨てられそーになって「いっ、撮ります!撮ってください。」で30分後に放射線科に。
そしてさらに30分後には内科の隣で採血。
しかしこれがその後の入院につながるとは、この時には誰も思っても見なかったでしょう。

えーん、病院行くたんびに体悪くなるのはなじぇ?(T_T)
厄払いのコース、成田山のエコノミークラスにしたからきっと帯域保証無しのベストエフォートなんやぁ...(;´_`;)

会社帰ってから、工事部長がだいぶん前に脳梗塞や言うとったん思い出して、聞きに行ったら
「1ヶ所でなんぬかしとんねん、俺なんか今や5ヶ所やぞ。ゴカショ! しかも毎年増えていくねんぞ。気ぃ失いかけたこととか、普通にあるし。」
て勝ち誇った様に言われました。て言うか、いや、それって・・・(汗;;;

品目 単価
MRI \5,000
レントゲン \5,000
合計 \10,000

この日一んちで俺の1ヶ月分のこづかいに相当する大金使こた...

ほな、どちらさんもお体には気を付けて。
生きてる間に、会える事を願っています(TOT)ノシ

戻る←  →興味本位でながどんのMRIの画像を見てみる(お勧めしません)

「こんな目に遭いました」のトップへ